東京ウェブ人

カシマサッカースタジアムアウェイ観戦と鹿島・潮来観光情報

カテゴリー:ブログ 投稿日時:06月26日
カシマサッカースタジアムアウェイ戦

こちらでは、鹿島アントラーズ戦やカシマサッカースタジアムへ行く時に役立つ情報、そして鹿島・潮来・行方の観光情報をご紹介します。
お気に入りクラブがアントラーズと戦うカシマサッカースタジアムでのアウェイ観戦に、また茨城の旅行時にお役立てください。

カシマサッカースタジアムへ行く方法

まずはカシマサッカースタジアムまでのアクセスについて確認しておきましょう。
カシマサッカースタジアムは茨城県にありますので、関東圏以外の方は1泊となると思いますが、都内から向かう場合でも、試合がナイターであれば車で行くか1泊をおすすめします。
電車での強行も可能ですが、鹿島サッカースタジアム駅から鹿島神宮駅、鹿島神宮駅から成田駅への終電は22時ぐらいですから、成田から東京駅に着くのでも24時を回ってしまいます。
電車の運行間隔も広いので、試合終了後もスタジアムに残る方は、やはり1泊した方が良いでしょう。

また車の場合ですが、駐車場は駅前含め民間駐車場も充実しています。
500円~700円で停めることができますが、スタジアムに近ければ近いほど帰るのに時間がかかってしまうのがカシマサッカースタジアムの特徴。
こちらは試合終了後の駅前駐車場の様子です。
渋滞するカシマサッカースタジアム
道が一本しかないので、出庫渋滞しています。
車で向かう場合は、鹿島神宮付近までの渋滞は覚悟しておきましょう。

この渋滞の回避方法は後ほどご紹介します。

鹿島アントラーズ戦のオススメ観光プラン

続いて、鹿島・潮来周辺の観光についてです。
鹿島エリアは、サッカー以外にこれといった建物が無いため、定番の鹿島神宮意外の観光スポットは、探してもなかなか出てきません。
グルメ情報サイトでも、カシマサッカースタジアムのスタグルがトップ3になってしまうほど。
そんな少ない情報の中、こちらにたどり着いた方も多いのではないでしょうか?
こちらでは、少しでも楽しめる鹿島・潮来・行方エリアの観光情報をお伝えします!

まずは外すことのできないホテル探しからですが、オススメのホテルは「かんぽの宿 潮来」
鹿島スタジアムから2駅と立地が良く、霞ヶ浦の隣にある北浦を一望できる、景観の良いホテルです。

こちらが実際のホテルの内観。
かんぽの宿 潮来
いわゆる旅館の和室で、清潔感もあります。

大浴場は天然温泉となっていて、湯船につかりながら試合の行われるカシマサッカースタジアムを眺めることもできます。
特に寝湯は最高です。

豪華ではないですが、しっかりと旅行気分を味わえる「かんぽの宿 潮来」ですが、このホテルの一番の売りは何と言っても価格の安さにあります。
カシマサッカースタジアムでの試合がナイターならば夕食はいらない(食べられない)ので、宿泊は朝食付きのレギュラープランとなりますが、そのお値段はなんと1人6000円~7000円!
ビジネスホテルではありませんよ!
ちゃんとした旅館でこの値段。かなりオススメのホテルです。

楽天ポイントが貯まる
楽天トラベルでかんぽの宿 潮来を探す

他のホテルを探すらな、じゃらんがオススメ。

試合日当日のオススメ過ごし方

それでは「かんぽの宿 潮来」を中心とした、鹿島・潮来のオススメ観光プランをご紹介します。

鹿島市は海に面していて、鹿島灘と言う綺麗な海岸が広がっています。
もしお気に入りのクラブと鹿島アントラーズとの対戦日が夏であれば、ぜひ海水浴を楽しんでください。

鹿島湾付近にはいくつか海水浴場がありますが、とくに綺麗だったのは下津(おりつ)海水浴場
下津海水浴場
とにかく海が綺麗で透き通っています。
目の前が駐車場で、アクセスもよし。
また波が穏やかで、砂浜が広く浅瀬が続く海岸なので、お子さんも安心して楽しめる海水浴場だと思います。
ただ無料のシャワーなどは無いので、自宅からペットボトルに水を入れていくと、砂を洗い流したり着替えのに便利ですよ。

下津海水浴場
〒314-0004 茨城県鹿嶋市下津

海水浴を楽しんだら、次は行方市に移動しましょう。
車なら15分くらいです。
お昼ごはんは「なめがたファーマーズヴィレッジ」がオススメ。
なめがたファーマーズビレッジ
ここは元々学校だった建物を改装して利用しているお店で、学校だった名残も感じられところがいくつもあって面白いです。
学校だった名残

子供がいるなら広い芝生の元校庭で遊ばせることもできます。
広い芝生の校庭

元校舎の2階には自然派のイタリアンレストランが、1階には地産の野菜やお土産売り場、カフェが揃っています。
買い物も良いですが、オススメは1階のカフェで食べられる焼き芋のアイス
アイスなのに焼き芋!?
焼き芋のソフトクリーム
不思議でしたが確かに焼き芋の味がする、美味しいソフトクリームです。

なめがたファーマーズヴィレッジ
〒311-3880 茨城県行方市宇崎1561

2時を過ぎたら、一度ホテルにチェックインしましょう。
温泉に入ったり、昼寝をして試合観戦の体力を回復させます。
冒頭でもご紹介したように、これから試合の始まるカシマサッカースタジアムを見ながらの入浴は、気分を高揚させてくれますよ。

そして夕方。
開門時間から逆算して鹿島サッカースタジアムに向かいます。

かんぽの宿 潮来は延方駅(のぶかたえき)という駅が最寄り駅になりまして、鹿島サッカースタジアム駅までは2駅の場所にあります。
延方駅
車でスタジアムに向かうと出庫渋滞に巻き込まれてしまうので、ここは延方駅前にある無料駐車場に車を停め電車でスタジアムを目指します。
電車は1時間に1本なので逃すとやばいのですが、ちゃんと電車に乗れればこれが一番早い移動手段かもしれません。

ここが延方駅前の無料駐車場。(ホームから撮影)
延方駅前駐車場
誰でも使うことができます。
東京では考えられませんね。

そしてスタジアムに到着したら帰りの切符を買って、流れに沿って進んでいきましょう。
ビジター(アウェイ)応援席は、道の途中で左に折れて向かいます。
カシマサッカースタジアムビジターゲートへ
8番ゲートから入場します。
カシマサッカースタジアムビジター入場口
この奥の影になっているところに関係者通用口があるので、待っていればチーム関係者に会うこともできるでしょう。
実際私も会う事ができました。

入場後は、スタジアムグルメで夕食。
カシマサッカースタジアムのメニューはこちら。
"鹿島スタジアムグルメ
昔ながらと言ったメニューが並びます。

おすすめは、豚串カルビ丼
豚串と塩カルビ丼
豚串はその場で焼いていて肉厚。

ロールベーコンやチュロスも食べましたが、ベーコンは大きくて飽きやすく、チュロスは固いのであまりおすすめはできません…。

また冬場であればもつ煮が最高。
真夏でも食べましたが(笑)。
鹿島のもつ煮
サイズは大と小があって、大(500円)はすごいボリューミーです。
ぜひご賞味あれ!

スタグルでお腹を満たしたら、後はお気に入りチームの勝利を目指して、応援と観戦を楽しみましょう。

基本計画が決まったら、チケットの手配を忘れずに!

チケットぴあ

鹿島・潮来観光、二日目のオススメスケジュール

目的のサッカー観戦を終え、2日目の朝。
ホテルで朝食を終えたら、鹿島市や潮来市の観光をしましょう。
まずは王道である鹿島神宮は外せませんね。
鹿島神宮
かんぽの宿 潮来からは10分ほどで到着します。

参道の入り口横に有料駐車場があるのですが、
鹿島神宮入口駐車場
その手前100mくらいの左手に無料駐車場がありますので、見逃さないようにしてください。

鹿島神宮では参拝したり、お守りを買ったり、鹿を見たりして過ごします。
参道の中の大きな木々は圧巻です。
帰りには入り口横にあった駐車場付近に、観光用のお店も出ているので、帰りに休憩していくのも良いでしょう。

次はお土産を買いに「道の駅 潮来」へ向かいます。
潮来ICのすぐそばです。
道の駅潮来
行きにも通っているかと思います。
ここでお土産を調達。
メロン推しのお土産や、地産の野菜売り場などもあるので、夕飯のおかずを探してみても良いかもしれません。

道の駅いたこ
〒311-2416 茨城県潮来市前川1326-1

この後、このまま潮来ICから高速に乗って帰路についても良いのですが、ちょっと寄り道をして霞ヶ浦の方に行くのもおすすめ。
子供がいるなら「霞ケ浦総合公園」には大きなプールがあったり、大きな遊具もあるので喜びますし、大人二人なら土浦で「牛タン焼き仁斗」で焼き肉を食べるのもよし。
沢山遊んで、沢山食べたら、地元に帰って次節に備えましょう!

ぜひ、こちらの鹿島・潮来の観光情報を参考に、楽しいアウェイ観戦にしていただけたら幸いです!

楽天ポイントが貯まる
楽天トラベルでかんぽの宿 潮来を探す

他のホテルを探すらな、じゃらんがオススメ。

follow me
他にも様々なお役立ち記事をご紹介します!

関連キーワード:,