東京ウェブ人

病院やオフィスも注意!観葉植物に溜まる埃の取り方

カテゴリー:お勧めの買った物を紹介 投稿日時:11月01日
オフィスの観葉植物に溜まる埃

先日、ある病院に行った時のこと。
診察に呼ばれるまで待合室で待っていて、ふと隅に置いてある観葉植物が目に入りました。
「これは本物かな~?偽物かな~?」なんて他愛もないことを考えながら眺めていると、葉の上に山のように溜まった埃が目に入りました。
『げっ…病院の待合室なのに掃除が行き届いていないなんて、この病院ヤバいかも…。』
もしかしたら待合室に置かれている観葉植物を見れば、その病院の清潔度が分かるのかもしれません。

なぜ観葉植物に埃がたまるのか?

病院やオフィスに置かれる観葉植物には、インテリアとして清潔感を演出するために置かれていることが多いですよね。
ただその清潔感も、掃除が行き届いて初めて清潔感がでるというもの。
葉に埃が溜まってしまえば、空調や人が通った時の風で埃を撒き散らしてしまい、むしろ空気環境を悪くする要因ともなります。
特に人が多く集まるような場所や、病人がいるような場所では、ウイルスの飛散にも注意が必要です。

ではなぜ綺麗な病院やオフィスで、観葉植物に埃が溜まってしまうのでしょうか?

その答えは単純。
「観葉植物を掃除する」という感覚が、掃除担当者にないからです。

床を掃除機やクイックルワイパーで掃除しようが、アルコールスプレーで除菌しようが、ワックスをかけようが、観葉植物を掃除しなければ、葉に溜まった埃は永遠に綺麗になりません。
むしろ埃を撒き散らしますから、いくら掃除しても床は綺麗にならず、空気を汚してしまう原因にもなります。

観葉植物を綺麗にするには専用のクロスや布で優しく拭きあげる必要があるのですが、毎日1枚1枚葉の表裏を掃除するのは大変。
想像しただけでも時間がかかりそうですから、掃除しなくなってしまうのも当然なのかもしれません…。
それに埃は水を含んだ布には吸着しにくく、掃除をしても葉に埃が残ってしまうことさえあります。
ではどうしたら良いのでしょうか…?

そんなのとき私がおすすめするのは、こちらの「サイバークリーン リーフケア」という商品。
サイバークリーン リーフケア
スイスで生まれた、ゲル状素材の植物クリーナーです。
観葉植物のそばにディスプレイしていても、違和感のないデザインがまたグッド。
マイミューストアで購入できます。

サイバークリーン リーフケアの特徴と使い方

使い方は簡単。
サイバークリーン リーフケアを容器から出すと、全量でこんなに沢山あります。
サイバークリーン リーフの容量
ギリギリ片手で収まるくらいです。
このままでは大きいので、使いやすいサイズにちぎりましょう。

あとは葉にペタペタするだけ。
葉に付いた埃をとる
少し力が入ってしまっても、ゲル状なので葉にダメージを与えることがありません。

汚れの吸着力が高く、うちの観葉植物は綺麗なはず!と思っていたのに
取れた汚れ
こんなに汚れがついていました…。
がっかりした反面、掃除して良かった…。

さらにサイバークリーンリーフケアは、いわゆる「葉」だけではなく、サボテンなど布で拭けない植物にも最適。
サボテンも綺麗にできるサイバークリーンリーフ
サボテンの掃除にも、ただ押しつけるだけ。
時間もかからず綺麗になります。
こすらないようにだけ注意してくださいね。

使用後は汚れた面を内側に折りたたんで、乾燥しないように容器に戻しましょう。
水洗いの必要はありません。

このサイバークリーンリーフケアが優れている点は、観葉植物の掃除が楽になるだけではなく、さらに葉にも良い天然アーモンドオイル天然ニームオイルが配合されている点です。
アーモンドオイルは葉に栄養とツヤを与えて見栄えが良くなり、天然ニームオイルには害虫を寄せ付けない働きがあり、雑菌やバクテリアの増殖を防げます。
なので一般家庭だけでなく、清潔さが求められる病院やオフィスに最適な商品なんです。

植物に優しく、大容量で何度も繰り返し使える経済性。
葉も元気にして、空気も良くなる環境性。
どれをとっても最強の観葉植物用クリーナーと言えるのではないでしょうか。

こちらのバナーにリンクしているサイトから購入可能です。
ぜひ1家に1ゲル!

follow me
東京ウェブ人ツイッター  メールアドレス
関連キーワード:, ,