東京ウェブ人

30代男性のブログ。肩の脱臼手術や日常に役立つ情報を紹介。

ボロボロの椅子も元通り!椅子カバーの作り方

カテゴリー:DIY 投稿日時:10月08日

椅子を長年使用していると、座面のカバーが破けたり合成皮革がボロボロになったりして、どうしても劣化してしまうもの。
椅子そのものの機能としては問題がなくても、よく体に触れる部分だったり、椅子を引くときに手で持つ部分というのは、どうしても劣化しやすくボロボロになってしまいます。
ただ、カバーが破けたからといって椅子を単体で購入してしまうと、残っている他の椅子とデザインがマッチしなくなってしまいますし、かといってリビングセットとしてテーブルと椅子4脚を購入するとなったら10万円以上のお金が必要となります。
そこで今回は、自分で椅子カバーを作り、椅子カバーを交換するところまでDIYでやってみたいと思います。 続きを読む

タグ : ,