東京ウェブ人

鳥ガラはどこで買う?本格ラーメンの作り方

カテゴリー:料理 投稿日時:09月08日
材料を入れて煮込む

自宅でラーメンを作る際、必ず必要になる「鳥ガラ」
意外とどこで買えばいいの?と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
専門のお肉屋さん?精肉店で譲ってもらう?
いやいや、鳥ガラは普通にスーパーで売っていますよ。

鳥ガラは本当にスーパーにある?

小規模なスーパーだと無いこともあるのですが、大型店ならほぼ間違いなく鳥ガラは売っています。
実際、私はイトーヨーカドーでゲットしました。
スーパーで買った鳥ガラ
国産鳥ガラが2個約600gで300円。
お手頃でありがたいのですが、ここで1つ問題が。
他の需要のあるお肉と違って鳥ガラは極端に在庫数が少ないということ。
これが、普段スーパーで鳥ガラを見かけない理由かもしれません。
ちなみに、上記の鳥ガラを購入した日もこの2点しか商品が無く、私が買って売切れとなりました。

つまりスーパーで鳥ガラを購入するなら、他の人が買ってしまう前、開店直後か少なくとも午前中に買いに行く必要があります。
午前中は時間が無い…どうしても手に入れたい…と言う場合には、ヨーカドーのネットスーパーの利用をおすすめします。
ヨーカドーのネットスーパーには生鮮品の取り扱いがあり、精肉も購入することができます。


お住まいの地域のヨーカドー店舗が、鳥ガラを扱っているお店であれば、ネットスーパーを利用して確実に手に入れることが可能です。
1度利用をしてみて、1~2週間ほど在庫の確認をしてみると良いでしょう。

あとは、せっかく本格的なラーメンを作りたいと思ったら豚骨もお取り寄せしてみると良いと思います。

あっさりした鳥ガラスープにコクをプラスしてくれます。

鳥ガラスープの作り方

私は料理人でもないですしクックパッドに投稿もしたことはないのですが、料理は趣味で結構いろいろと作っています。
基本的な鳥ガラスープの作り方なら知っていますので、ここでご紹介したいと思います。

・用意する物
水 3リットル
乾燥昆布 2枚
煮干し 2掴み
鳥ガラ 600g
ネギの青い部分 2本分
生姜 1~2かけ
タマネギ 1/4

鳥ガラスープの材料

まずはじめに、水を張った鍋に昆布を入れて出汁をとっておきましょう。
本当は一晩浸けておくのが理想ですが、3~4時間でも構いません。
昆布の出汁を取る

次に鳥ガラの下ごしらえをします。
スーパーで売っている鳥ガラであっても、すべての処理が終わっている状態ではないんですね。

鳥ガラに残っている血合い(赤黒い部分)や、残った内臓などを取り除いていきます。
鳥ガラの血合いや内臓を取る
この作業は最後の味に影響しますので、丁寧に行います。

処理ができたら鳥ガラをざるに置いて、臭みをとったりアクを少なくするために熱湯をかけます。
鳥ガラに熱湯をかける
10秒~20秒くらいかけ続けてください。
これで鳥ガラの下ごしらえは終了です。

ここで鍋に戻ります。
昆布を入れた鍋に、煮干しを投入します。
鍋に煮干しを加える
もし煮干しの苦味が嫌いでしたら、頭と内臓を取ってから投入しましょう。
クセがなくなり、すっきりとした出汁になりますよ。

そして火にかけます。
少しフツフツとしてきたら、昆布を取り出します。
(沸騰させてはいけません)

あとは全ての材料を鍋に入れて、アクを取りながら3時間~4時間煮込めば完成です。
材料を入れて煮込む

1時間煮込んだ鳥ガラスープ。
1時間煮込んだ鳥ガラスープ

こちらが3時間煮込んだ鳥ガラスープ。
3時間煮込んだ鳥ガラスープ
※煮込み途中で水が少なくなってきたら、継ぎ足しながら煮込んでください。

最後にキッチンペーパーや布を使って、スープをこせば、鳥ガラ黄金スープの完成です。
鳥ガラ黄金スープ

鳥ガラスープを使ったラーメンの作り方

基本的には、この鳥ガラスープに塩少々と醤油で味を調整すれば立派な醤油ラーメンになります。
醤油ラーメン
基本の醤油ラーメン。

少し凝ったラーメンにしたければ、
塩・醤油・ごま油・にんにく・チューブのラードなどを調合して、醤油だれを作ると、かなり本格的なラーメンに仕上がりますよ!

ぜひ鳥ガラを買って試してみてください!

follow me
他にも様々なお役立ち記事をご紹介します!

関連キーワード:, , , ,